FC2ブログ

激辛!ノンストップカーアクション・シティコネクション

apnetarium

2023-12-08
レトロゲーム
-
ついつい遊んでしまう魅力が尽きないカーアクションゲーム、シティコネクションの紹介です。

シティコネクションクラシックapp

シティコネクションは、1985年にジャレコから発売さらた横スクロールカーアクションゲームです。ステージ内のハイウェイをくまなく走行し、ハイウェイの色をすべて塗り替えるとステージクリアといったシンプルなゲーム設定です。

途中、行く手を阻むパトカーや障害物(ネコ?など)を回避、あるいは撃退しながらステージクリアを目指します。ゲーム性、ドットグラフィック、BGM、そして理不尽な難易度などがシティコネクションの魅力となっており、現在でも多くのプレイヤーから愛され続けています。

シティコネクションのゲーム性

プイレイヤーは、主人公クラリスが運転する車を操作します。クリア目的はステージ内のハイウェイのセクションをすべて走行して塗りつぶす(100%にする)ことです。

車は自動で走行します。止まることが出来ないので実際は暴走?左右の反転、ジャンプ、ハイジャンプ、オイル缶の発射が基本操作になります。

敵となるパトカーは触れると一発アウトなので、安全なルートへ逃げるか、ジャンプで回避するか、オイル缶をぶつけてスピンさせたところを狙って撃破するかで対処します。

突然出現するネコ、タケノコなどの障害物はオイル缶での撃破は無理なので、反転するか、ジャンプ回避で対処します。

オイル缶はステージで拾った数しかストックできないので限りがあり、使いどころの見極めが重要です。

少女(クラリス)が運転する暴走車を取り締まりに来るパトカーにオイル缶をぶつけて撃破するとか、道路にいきなり生え出したタケノコが暴走車より硬いとか、このあたりのとんでも設定も面白いですね。

シティコネクションを今でも遊びたい場合は?

シティコネクションは現在の家庭用ゲーム機プラットフォームで展開されているバーチャルコンソールやアーケードアーカイブスで遊ぶことができます。
また、スマホアプリでも「シティコネクション・クラシック」として展開されているので、アプリでも手軽に楽しめます。

シティコネクション関連記事:
シティコネクションを遊ぶには?
シティコネクション クラシック
シティコネクション クラシック
開発元:MOBIRIX
無料
posted withアプリーチ

ゲーム攻略のコツとか?

基本操作

・左右の方向転換
・ジャンプ
・ハイジャンプ(上+ジャンプボタン)
・急降下(落下中に下)
・オイル缶の発射

攻略ポイント?

・通常ジャンプとハイジャンプを上手く使い分ける。 安全な階層へ逃げましょう。無理に階層にこだわるとアッと言う間にやられます。また、ステージによっては下の階層に降りると上に戻るが難しいステージがあったりもするので、状況に合わせて対応する感じが良さそうです。

・オイル缶は緊急時のみ発射。 オイル缶は拾った数だけしか発射できないため、ピンチの時用に温存しておきましょう。

・粘らない。 一か所で粘るとパトカーに挟まれたり、ネコやらタケノコやらが出現して難易度が上がってゆきます。ハイウェイの一か所では留まらず、どんどん進んで行きましょう。

・画面スクロールで邪魔者を消す。 画面上の敵は画面をスクロールさせ画面から消すと消えます。風船などのアイテムも消えるので注意です。

・風船の集める。 ステージ上にランダムに出現する風船は3つ集めるとワープします。ゲット出来そうならゲットしましょう。

シティコネクション ダウブショット

テクニック

・空中Uターン ジャンプと同時に反転を入れると空中でUターンできます。

・ダブルショット (左右同時にオイル缶が発射される) クラリスカーを反転させる際、クラリスカーが正面を向いているタイミングでオイル缶を発射です。タイミングが全てです。

隠し要素(隠しアイテム)

ステージ事のある条件を満たせば隠しアイテムが出現します。

こちらのサイト(ゲーム攻略記)でシティコネクションの隠し要素など、詳しく紹介されおり、非常に参考になりました。

https://game.dancing-doll.com/family-computer/fc-games/city-connection/urawaza.html

激辛!ノンストップカーアクション・シティコネクション

シティコネクションのストーリー設定

シティコネクションの主人公クラリスはカリフォルニア生まれの15際の少女です。理想の男性を探すために、愛車「クラリスカー」で世界中のハイウェイを走り回るといった設定です。

ちなみに愛車「クラリスカー」の設定はV型8気筒排気量7リッター・ツインターボエンジンをミッドシップに搭載した4WDSのモンスターマシンという設定とのこと。外見のモチーフはホンダ・シティ初代AA型がモデルとのことです。

ゲーム中のBGMはピョートル・チャイコフスキーの「ピアノ協奏第1番変ロ短調第1楽章」のアレンジになっています。レトロゲームのBGMメドレーなどでピックアップされていることもありBGMも有名です。また、ステージ事に異なるアレンジが施されているのもポイントです。

あのゲーム性とBGMが何故だかぴったり合っているのでしょう。病み付きになる要因のひとつです。に、してもゲーム内設定が非常に面白いですね。

「15歳で車の免許?」

アメリカは州ごとで免許取得年齢が違うみたいです。14際から免許取得できる州もあるとか。ま、ゲーム内のことなので、何でもありだから面白い訳で。

スマホ版シティコネクション・クラシックを遊んでみました↓



今でもシティコネクションが人気なのは?

・ゲーム性、設定、グラフィックなど、強烈なインパクトがある。

・難易度が非常に高く、挑戦心や達成感が尋常ではない。

・ジャレコのIPを引き継いだシティコネクション社が、現在でも様々なプラットフォームに移植やリマスターを行い、新しいファン層にもアピールしている。


シティコネクションが好きすぎた社長がジャレコのIPを引継ぎ、社名をシティコネクションにした、シティコネクション社の取り組みと熱量がスゴイですね。

今年の夏(2023年8月)、会社で休憩中、後輩との雑談で、

「この前の休みに面白そうだったんでレトロ百貨店のイベント行って来たんすよ。シティコネクションってのも出店されていて~...」

みたいなレトロゲームの話で盛り上がりました。

彼はレトロブームに興味あってシティコネクションのゲームそのものは知りませんでした、ただ、シティコネクションのグッズにどハマリしたみたいで、そこからどうやってシティコネクションを遊べるのかアーカイブを探っていた様子です。

「あっ、スマホアプリがあるよっ」

実際、シティコネクションが出店しているニュースには驚きました。同時に、私が子供時代に同級生間で流行っていたゲームにシティコネクションがあったことも思いだしました。ツインファミコンを持っていた友人の家に集まり、理不尽なまでの難易度に苦戦する友人達やあの時の自分などなど、思い出が回想しました。

...案の定、彼はゲームに苦戦している様子でした。

レトロゲーム関連が好きな方や興味のある方は一度チェックしてみると面白いかもです。

株式会社 シティコネクション
https://www.city-connection.co.jp/index.html