FC2ブログ

【幻想大陸エレストリア】始動・追撃・詠唱中断のまとめ【デフデバフ】

エレストリアの戦闘時に関するデフデバフ(状態異常)効果に関してまとめています。「詠唱中断」や「始動」から「追撃」のデフデバフについても記載してます。是非、英雄(キャラ)育成やパーティ編成の参考にしてみてください。

エレストリアでのデフデバフ(状態異常)効果

6c54d4115a83-01.gif

幻想大陸エレストリアでは、戦闘時に英雄のスキル発動でさまざまな効果が得られます。

デフデバフを利用すれば敵に「持続ダメージ」や「状態異常」など戦いを有利に進める状況を作りだすことが可能です。
またデフデバフをタイミング良く組みあわせることで強力な「追撃」にも繋がってゆくため、連携のとれるパーティ編成が重要になります。英雄(キャラ)の所持するスキル効果を確認しながらチーム編成するのがオススメです。


戦闘時の状態異常効果


【持続ダメージ系】

「流血」:相手に持続ダメージを与えます。
「中毒」:相手に持続ダメージを与えます。


【詠唱が中断可能】

「転倒」相手を転倒させます。
「撃退」相手をノックバックさせます。
「吹き飛ばし」転倒&撃退です。
「眩暈」相手が一定時間行動不能になる。
「沈黙」スキル発動ができない状態です。


【バフデバフ&始動追撃系】

「漆黒」:持続ダメージを与え闇属性追撃で「深淵」が発動。
「氷結」:行動不能状態にさせ水属性追撃「で破氷」が発動。
「燃焼」:持続ダメージを与え火属性追撃で「誘爆」が発動。
「石化」:行動不能状態にさせ土属性追撃で「砕石」が発動。
「感電」:持続ダメージを与え風属性追撃で「過負荷」が発動。

※英雄が所持する【奥義】にも「追撃」効果が得られるものもあるので注意。






関連記事