FC2ブログ

【ダンジョン守り】正義が理由だったら何でも許されと思うなよっ【勇者の侵攻】

23080911-1.png

ダンジョン守り~勇者の侵攻~どんなゲーム?

ゲーム設定もシンプルなシューティングディフェンスゲームです。

ダンジョン守備部隊を編成して勇者一行を迎撃するだけです。

ありとあらゆる武器やモノを投げつけ、枯れは果てるまで「スキル」を発動してでも、ダンジョンを守り抜くことに集中します。

目的は、ただひとつ。
世界中から押し寄せて来る勇者達からダンジョンを守り抜くこと。

そのためには、何でもします。
迎撃に参加してもらう「モンスター」を雇用、モンスターのレベルアップ、スキルの強化、獲得した武器の改造、ダンジョンの壁の強化、攻撃を受けたダンジョンの補強や回復、研究、戦争には金がかかる・・・資金集め、などなど・・・どんな手段でも構いません。押し寄せる勇者達からダンジョンを守り抜きます。

ゲームの進め方&楽しみ方

2320-0911-1.gif

勇者達の襲撃から100日以上生存して【転生】を繰り返し、「転生石」を貯めながらモンスターと武器と機能を強化して最強の【ダンジョン守り】を作る事です。

まずは、「アチーブメント」を確認し、ミッションクリアで埋めつつ「転生商店」で【機能開放】と【ミスター「目」】の獲得を目指す。
・・・なのですが、【ダンジョン守り】は基本的に好きに進めた方が面白いと思います。

あえて細かくストーリーも設定されていないので、物語も自由にプレイヤーが想像してゲームを楽しめる空間があります。
雇用したモンスターの育成を優先するか、ダンジョンの強化を重点的に行うか、研究は何を積極的に延ばしてゆくか、好きに遊べます。それに何周も何周も遊んでしまう為、嫌でもゲームの流れは理解できます。

■一日に一度だけ挑戦できる【限定コンテンツ】
・無限の軍勢
・試練の塔


・100日以上の生存を目指しがら【転生】を繰り返す。

・「アチーブンメト」と「無限の軍勢」と「試練の塔」を存分に楽しむ。

※生存日数の節目10、20日目など力試しで挑戦したり、今日のゲームの終わりに記録更新を狙ってやってみたりと使い方は自由です。報酬も獲得出来るので必ず挑戦しておく。

センスが眩し過ぎるゲーム

49180913-1.gif

これは・・・非常に好きです。
「自分はゲームを楽しんでいる。」と言えるでしょう。変な話ですが、久しぶりの感覚です。

グラフィックのドット感といい、ゲームサウンドのレトロ感といい、何より工夫されたゲーム性、非の打ち所がありません。
育て上げた「ダンジョン守備部隊」が、敵を一掃する爽快感は間違いありません。
しかもその敵が「勇者」ともなれば喜びと達成感も得られます。

スライム、スケルトン、オーガ、ゴブリン、蛇、などなど、一般モンスターがコチラの頼れる仲間です。

特別な能力や暗黒魔法やフォースなど使いこなすスーパースターなどは残念ながらいません。
レベルを上げスキルを上げ壁を修復しながら戦利品から回収した武器を鍛え直し、次の勇者達の襲撃に備える。(こういうのが好きです)

100日、1000日を勇者達と戦って生き抜きます。一日を終えると【ダンジョン日誌】が記され、これもジワジワと面白いです。
100日なんてアッと言う間に終わらせてしまうので、このまま、何周も何周も遊んでしまいそうな予感がします。

ステージをクリアして報酬獲得の画面で流れるチープな音楽もとっても好きです。
ダウンロードしたばかりなのに、もう6周目を遊んでいます。
他のゲームも進めなきゃ・・・と思いつつも・・・
関連記事