FC2ブログ

【冒険してる感あるゲーム】あてがない冒険もRPGの楽しさ【ドラネスM】

2019年01月21日
ゲーム評価・感想レビュー
【ドラネスM】を実際遊んでみての感想評価を記事に掲載しています。ドラゴンMのゲーム概要・特徴などをサクッとまとめています。ゲームデザインからこだわったバトルシステムまで、一味違うMMORGPに、ご興味のある方は是非チェックしてみてください。

20190121014910-03.png

「ドラネスM」どんなゲーム?


【ドラネスM】はRPGの中でも特にバトルシステムがおもしろいRPGです。
敵との相性を考え、キャラの特性をからめた戦略性高い「スキルコンボ」がおもしろいです。

可愛らしいゲーム世界を探索するのも
20190118213834-03.png

「ドラネスM」は戦闘とは別のところでも楽しめる要素があり、そのひとつが「探索」です。
「探索」といっても特別そういったゲームコンテンツがある訳でもなく、メインクエストの進行を「自動化」せずに手動でゲームの世界を隅々まで歩き回るといったモノです。

本来、MMORPGは自由度の高いゲーム性が特徴とされているのですが、ゲーム進行「自動化」が進む最近では、ほとんどがワンクリックでゲームが進行されてしまいます。しっかり作り込まれたゲームの世界も立ち止まって見て回られることもなく、プレイヤーが気になる所さえ気づかずに次から次へと、より早く、より多く、より効率良く、意図するポイントまで運ばれてしまいます。

その世界で発見してゆく面白さもRPG

342b6f93492e-02.gif

「手軽さ」といった面では行く着くところは「完全オートプレイ」が正解なのですが、あえて「ドラネスM」では「手動」で遊ぶのがオススメです。

「ドラネスM」の戦闘は「自動戦闘」が、あるものの戦闘アクションは「手動」が圧倒的に面白いです。また、ゲームの世界が非常に丁寧に作り込まれているので、「手動」操作で細かく見て回る事で、ファンタジー感溢れる世界をしっかり楽しむことができます。

そうした世界観での新しい発見や楽しみ方が、より一層RPGを感じさせてくれるので「ドラネスM」を遊ぶ際は、是非「手動」で、あてもなく遊んでみてください。

ドラゴンネストM
ドラゴンネストM
開発元:Eyedentity Games Japan, Inc.
無料
posted withアプリーチ

気に入ったらシェア!

apnetarium
この記事を書いた人: apnetarium
【プラエデ】はじめてみました。キャラデザイン(イラスト)は好みによりますが、バトル演出やゲームシステム、コンテンツなどは上手くまとまっている印象です。それにしてもガンガン、キャラがよくしゃべるRPGですね(笑)
レッド:プライドオブエデン
レッド:プライドオブエデン
開発元:YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.
無料
posted withアプリーチ

【プラエデ】関連記事↓
・レッドプライドオブエデン【プラエデ】